上海の大将のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 外食(鴨王) − 北京ダックの包み方を練習〜

<<   作成日時 : 2013/10/12 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とある日の休日、久々に鴨王へ北京烤鸭を食べに行きました。

当初何処へ外食に行くか家族内で意見が割れたのですが、北京ダックを
食べたい家族と、北京ダックの包み方を練習したい小生の利害が一致したため、
この店へ来た次第です。

と言うのも、以前接待で北京ダックの包み方を顧客へ説明する機会があったのですが、
手解きは出来るが、自身が見栄え良く包めていないと言う残念な結果に終わったため、
次回のリベンジに向けて練習したいと思っていました。

まずはビールで乾杯
画像


そしてこれらの料理を食べながら烤鸭が出来上がるのを待ちます。

画像画像
画像画像


















待つこと30分くらいで烤鸭が出来上がり。
席の前で切り分けてくれるのも良いですね
画像


画像


さてさてここから包み方の練習開始です。

家族に包み方を教えながら、自身も見栄え良く包む練習を〜
と思った矢先、要領の良い次女があっという間に見栄え良く包みだす始末
画像


親の威厳が・・・

負けじと包み、何とかコツを掴んで事無きを得ました
画像


ダックの骨はスープにしてもらうようお願いしていたのですが、
とてもじゃないが食べきれないほど満腹となったため、スープは取り止め、
余った北京ダックも土産にして帰宅。

土産のダックですが、持ち帰り用のパックへ肉、タレ、葱をドバドバ〜
と入れられる始末。
画像


これを見た子供達、、、なんだかな〜って顔をします。
丁寧とまではいきませんが、少なからず小分けに入れられると思って
いたのでしょう。

ここは中国。そんなサービスを期待してはいけません。


さてさて、包み方も把握した為、早く接待で包み方を披露したいのですが、
そろそろ上海蟹のシーズン、、、

お客さんは誰も北京ダックを食べたいとは言わず・・・


顧客の前で披露できるのは何時になるのでしょうか。。。


いろいろな国の料理情報 ⇒ 各国料理
上海の暮らし情報 ⇒ 上海暮らし


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外食(鴨王) − 北京ダックの包み方を練習〜 上海の大将のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる