上海の大将のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 外食(老上海餐庁) − 予算オーバーはだれの責任??

<<   作成日時 : 2013/08/02 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日日本からお客さんが見えられ、人民広場駅近くのレストランで接待を行う事に。

南京路の七重天宾馆内にある老上海餐厅です。

この店は過去に利用した事がありますが、店員の態度も良くハズレのない店です。

まずは前菜
画像


接待という事でなかなか写真を撮る機会に恵まれないのですが、
途中途中で盗撮しました。

老虾(ロブスター)
画像

タレが美味い〜

恐らく燕の巣を使った料理
画像

これも美味い!!

アワビ
画像


牛肉
画像


恐らく燕の巣を使ったゼリー
画像


どれも美味しいのですが、、、
こんな高級な料理ばかり頼んで大丈夫かと不安がよぎります


私も一応会社員なので接待規定もあり、かつ営業部門でないのでそれほど多くの
接待予算も持っていません。

なので食べながら不安ばかりが募っていきます・・・


そして会食も終わり二次回へ

二次回へは中国人スタッフも行かないため、分かれる前に一次回が予算通りに
収まったかを確認すると。


スタッフから
大丈夫です。
問題ありません。
心配しないでください。


信頼しているスタッフだったので、その言葉を信頼したのですが、、、
翌日一次会と二次回の費用を併せて清算しようと彼の元へ行くと・・・

びっくり!!
二次回の予算まで一次会で消費しちゃっており、思いっきり予算オーバー



中国人の「大丈夫」、「問題ない」は鵜呑みにしてはいけなTOPキーワードだった
信頼できるスタッフも出来てきたと共に、彼らであれば言わなくても理解してくれると
甘い考えも自身の中で育ってきていたようです。

これは自分の責任ですね。

スタッフも反省しているので今後双方注意しようという事で終了。

何とか経費で処理できると良いのだが...



処理できなかった場合、二次回費用は自腹かな〜

さあ困った。妻に何と説明しよう・・・



いろいろな国の料理情報はこちらからどうぞ
↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 各国料理(グルメ)へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外食(老上海餐庁) − 予算オーバーはだれの責任?? 上海の大将のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる