上海の大将のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 外食(匠) − 絶品カレーに感嘆した記憶がありますが・・・

<<   作成日時 : 2012/12/14 02:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

12月13日の夕食

この日は1泊の出張で無錫へ

2年半前に日本からの出張と言う形で、トータル1ヶ月ほど滞在した街なので、
それなりに思い入れもあります。

そして今回泊まったホテルはミレニアムホテルです。
画像


以前滞在していたときも利用しており、クオリティも高く良いホテルだと思うのですが、
暇日广场から若干離れているのが難点。
まぁ1泊なので今回はその辺を気にせず宿泊です。

夜はお客さんと食事→二次会と進み、23時半頃に解散。
ようやく暇日广场の散策に出かけることが出来ました。
画像


散策の目的は1ヶ月の滞在中にほぼ毎日利用していた居酒屋へ顔を出す事でしたが、
2年半と言う歳月の中でお店が無くなっていました
それではとやはり滞在中に足を運んだ他の店を探してみましたが、軒並み無くなっている
結果となってました。

残念でしたが気持ちを切り替え、新しいお店を散策しようと中国ブログランキングで常に
トップ入りしている*(ΘェΘ)*R-panda☆中国写真館さんのブログで、
最近良く紹介されている匠と言う居酒屋へ行く事にしました。
と言うかR-Pandaさんにも会えればと考え、絶対最後は寄ろうと思っていたのんです。

途中こんな店の誘惑に駆られましたが、、、
画像


何とか誘惑に堪え、匠という店を探し歩くこと10分、ようやく店を発見です。

店へ入ると1組のお客さんが、、、
もしやR-Pandaさんか!?と思ったが、どうやら違う方のようでした。

まずはワインとチーズ盛りを頂きました。
画像

写真の子は日本語勉強中という店の女の子です。

画像

そしてこの葱チーズが美味い!!

するともう一人の日本語が出来る女性定員に、この店は初めて?どこで知ったの〜と、
話しかけてくれたので、R-Pandaさんのブログを見て、来てみようと思ったことを伝えた
ところ、さっきまで居たんだよ〜との事。

ちょうど入れ違いだったらしいです。
残念・・・

その後この女性定員とワインを飲みながら最近のいろいろな
話をさせて頂いたかと思います。恐らく。そんな気がする。
この頃には記憶が飛び飛びで・・・

でも最後の〆に食べたカレーは忘れていません。
画像

と言うか朝起きた際のカレー臭さに記憶が蘇ったというのが本当の話ですが・・・

そして脳メモリーには以下断片的な記憶が
・日本で売っている市販のカレールーを使っていると言った話を女性定員がしていた
・目茶目茶美味かった
・凄く深みがあった
脳メモリーが壊れていない限りこの記憶に間違いはありません。

ただ記憶が断片的で、どういう深みだったのか? 辛かったのか?
この辺の内容が思い出せません
既に上海へ戻ってしまいましたが、このカレーの記憶を復元したいので
来年また無錫へ行きたいと思います。


いろいろな国の料理情報はこちらからどうぞ
↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 各国料理(グルメ)へ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[上海]家飯 − Croissants&クリームチーズ 葱と味噌とチーズのコラボ
2012年の晦日 ...続きを見る
上海の大将のブログ
2013/01/05 03:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外食(匠) − 絶品カレーに感嘆した記憶がありますが・・・ 上海の大将のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる