上海の大将のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 外食(本とん平) − おばあちゃん頑張ってます

<<   作成日時 : 2011/12/26 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

大阪出張の夜。
お客さんの接待では大阪らしい食べ物にありつけなかった為、
ホテルに戻ってから一人ぶらぶらと梅田の街を・・・
と歩いていたら迷子になっちゃいました

Googleマップを見ながら駅周辺を歩くとようやく繁華街に辿り着き、
大阪らしい食べ物屋を散策開始。

大阪駅周辺なのでお好み焼き屋さんやたこ焼き屋さんが多いと
勝手に考えていたのだが、予想に反して東京と同じような町並み

そんな中呼び込みのおばちゃんから逃げ惑うように歩いていたら
良さげなお店に辿り着いてしまいました

繁華街の中、古さと質素さが一際目立ってました。
画像


お店はおばあちゃんが一人で切り盛りしているような感じでしたが、
昼間は娘さんが運営し、夜はおばあちゃんが頑張っているとの事。


まずはお好み焼きを!!
画像

おばあちゃんが丹誠込めて焼いてくれました。
辛子が利いていてとても美味しいです。

画像


接待で腹一杯だったはずなのだが、普段来れない街となのでいろいろと
注文しないともったいない感が働き、とん平焼きも注文。
おばあちゃんといろいろと話していると、とん平焼きはこの店が発祥だとか!!
たまたま見つけたお店が実はビッグなお店だった事にビックリ

とん平焼きって居酒屋等で名前は知っているが、実際どんなものか知らない
自分を発見。

なので作り方を備忘録として写真に収めさせてもらいました。

まずはメリケン粉を引いて、その上に豚肉(厚みのあるロースかな??)を載せ、ソースを塗ります。
画像


次に卵を焼くと同時に、先ほどのメリケン粉がキツネ色になったら裏返して肉を焼きます。
画像


肉が焼けたらもう一回ひっくり返し、その上に焼いた卵を載せます。
画像


ソースとマヨネーズをかけて出来上がり。
画像


とても美味いです!!
あっという間に完食してしまいました。

その後もビールを飲みながらおばあちゃんといろいろとお話ししていたのだが、
何処から来たと言う質問に上海からと答えると、おばあちゃんは戦時中に
奉天(今の瀋陽)にいたとの事です。

昔の話を聞かせてもらいながら気がつくと閉店の時間に。
また必ず会いましょう!再見!!と握手を交わしお別れです。

迷子になりながらぶらついたかいがありました。

おばあちゃん深夜一時までお邪魔してしまい申し訳ありませんでした。
これからも体に気をつけて美味しいとん平焼きを振る舞って下さい。
この場を借りてお礼を

いろいろな国の料理情報はこちらからどうぞ
↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 各国料理(グルメ)へ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[日本]家飯−とん平焼 お店通りにとはいかない(>。<)
前回日本出張の折々、出張最後の休日は家でマッタリと。 ...続きを見る
上海の大将のブログ
2011/12/30 09:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外食(本とん平) − おばあちゃん頑張ってます 上海の大将のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる